ホーム の中の 相談したい の中の 高齢者の方へ の中の 食事・家事・入浴について

食事・家事・入浴について

図

介護保険のサービス

 介護保険を利用して、ホームヘルパーや訪問入浴などのサービスを受けることができます。

介護を受けたい・相談したいをご覧ください。

介護保険外のサービス

配食サービス

 身体や世帯の状況などにより、食事を作ることが困難になっておられる高齢者の方々に、栄養のバランスの取れた昼食を配達し、併せて安否確認をおこなうことによって、高齢者の在宅生活の維持及び福祉の増進を図ることを目的とした京都市の事業です。

利用できる方

 京都市内にお住まいの方で60歳以上の介護保険法の要支援認定もしくは要介護認定を受けている方のうち、
 ①一人暮らしで、身体状況などにより自ら買物・調理をすることが困難な方
 ②同居者も、身体・精神の障害や病状などにより買物・調理ができない方
 ③同居者が、仕事で、昼食時間帯を含むおおむね14時間以上自宅におられない場合

注)要支援・要介護認定を受けておられない方は、お近くの高齢サポート(地域包括支援センター)で介護保険の一次判定に相当する調査を受けていただく制度がありますので、ご相談ください。

利用料・曜日

  1. 利用は昼食のみで、1食500円迄です。実施施設に直接お支払いください。
     
  2. お届けする曜日は、月曜日から金曜日の希望される曜日です。
     
  3. 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)の配食については、各配食サービス実施施設により異なります。詳細は、お近くの実施施設か京都市社会福祉協議会までお問合せください。

利用の申込-ご担当のケアマネジャーがいる場合は、ケアマネジャーにご相談ください

 お近くの配食サービス実施施設にお申込みください。
 お申込みにあたっては、配食サービス実施施設に来所・電話などでご相談後、利用申請書をご提出いただきます。
 利用の可否については、京都市社会福祉協議会から通知いたします。

配食について

  1. 配食する時刻は、基本的に午前11時から午後1時の間です。(お住まいの場所などによって異なります)
     
  2. 配食(協力)員が直接手渡しいたします。ご利用者のその日のご様子を伺い、万が一の際にはご家族やケアマネジャーなどに連絡を取ります。
      
  3. 配食予定時刻には、必ずお家でお待ちください。
     
  4. お届け後は、なるべく早く(1時間以内を目安に)お召し上がりください。残り物を夕食や翌日に召し上がらないでください。
     
  5. 急用などで不要になる場合は、必ず前日の正午までに利用されている実施施設にご連絡ください。また、配食時刻にお留守にされる場合も必ず事前に実施施設にご連絡ください。

お問合せ先

京都市社会福祉協議会 介護保険事業部

075(354)8740

お申込み

お申込み先一覧

ボランティアの介助でほっこり・さっぱり-入浴サービス

利用できる方

京都市内に居住するおおむね65歳以上の方で、家庭での入浴が困難な方に対して、ボランティアが担い手となって提供しているサービスです。医師の診断により入浴を許可された人が対象です。

施設入浴

家族などに送り迎えをしていただき、施設での入浴のお世話をいたします。

送迎入浴

送迎専用車で送り迎えをして、施設での入浴をお世話をいたします。

入浴サービス

利用料 上京区 施設入浴 1,000円 送迎入浴 2,000円
下京区 施設入浴・送迎入浴とも500円
(ただし、送迎の範囲は原則として下京区内になります。)

施設入浴・送迎入浴とも生活保護受給者は無料です。

お問合せ先

上京区社会福祉協議会

075(432)9535

下京区社会福祉協議会

075(361)1881

または京都市社会福祉協議会 地域支援部

075(354)8732

ボランティアグループの紹介

 上記のような福祉サービスを検討したうえで解決しなければ、ボランティアグループをご紹介できる場合があります。

詳しくは、京都市福祉ボランティアセンター

社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83-1 ひと・まち交流館 京都 内
TEL:075(354)8731
FAX:075(354)8736
お問合せ