ホーム の中の お知らせ

お知らせ

令和2年7月30日,ライオンズクラブ国際協会335-C地区(京都・滋賀・奈良)と京都市社会福祉協議会・京都府社会福祉協議会は,自然災害発生時の支援活動が迅速に行われるように,「自然災害におけるボランティア支援に関する協定」を締結しました。

この協定により,支援ボランティアの移動に係る輸送手段の手配や提供,ボランティア活動支援拠点の整備,運営及び資材不足分の提供,支援ボランティア活動者の為の駐車スペース確保,ボランティア活動者への飲料・飲食等の提供,ライオンズクラブ国際協会335-C地区会員の専門性を生かした支援など,被災地支援のボランティア活動がスムーズに行えるよう協力いただけることになりました。

また,コロナウイルス感染予防に対応した活動が展開できるよう,京都市災害ボランティアセンターに備蓄用として,非接触型体温計,アルコール消毒液,噴霧器,フェイスシールド等の資器材を寄贈していただきました。

 

葛野老人デイサービスセンターにおける新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、濃厚接触者と判定されたご利用者51名、職員20名全員のPCR検査を実施した結果、7月24日(金)にご利用者1名が陽性であることが判明しましたが、その後、新たな感染は発生しておりません。

上記の経過を受けて、京都市医療衛生企画課や介護ケア推進課等からの指導のもと、下記のとおり対応させていただきます。

〇 8月3日(月)から事業を再開します。

〇 事業再開後もご利用者、職員の健康観察を継続します。

皆様には長期間に渡り、ご心配、ご迷惑をお掛けすることとなり、深くお詫び申し上げます。事業再開後も感染予防策、感染拡大防止策を徹底し、感染防止に努めて参りますので、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

令和2年7月に百々学区自治連合会会長柳生昌保様より、児童館の子ども達に役立ててほしいと、御寄付いただきました。

ご厚意に感謝申し上げるとともに、御寄付は本会児童館にて大切に使わせていただきます。誠にありがとうございました。

令和2年5月に、京みがわ株式会社様より、新型コロナウィルスの影響の中、子ども達に喜んでもらいたいと、たくさんの御菓子の御恵贈をいただきました。

ご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきました御菓子は、本会児童館の子ども達に配らせていただきました。誠にありがとうございました。

令和2年6月に、共栄製茶株式会社様より、新型コロナウィルスの影響の中、子ども達に喜んでもらいたいと、たくさんのお菓子やお茶を御恵贈いただきました。

ご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきましたお菓子等は本会児童館の子ども達に配らせていただきました。誠にありがとうございました。

本会ホームページのサーバー移行のため、
下記2日間のうち一時的に閲覧できない時間帯が発生します。

令和2年8月1日(土)午前0時~令和2年8月2日(日)まで

なお、作業時間により停止時間が前後する場合があります。
ご利用者様には大変ご不便をおかけしますことお詫び申し上げますとともに、
何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

葛野老人デイサービスセンターにおける新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、濃厚接触者と判定されたご利用者2名、職員1名のPCR検査を追加実施し、検査の結果、全員が陰性であることを確認しました。

引き続き、京都市医療衛生企画課や介護ケア推進課等からの指導のもと、下記のとおり対応させていただきます。

〇 8月1日(土)までの一時休業は継続します。

〇 施設内の消毒作業は7月24日(金)に終えています。

〇 濃厚接触の可能性のある職員は引き続き、自宅待機を指示し、健康観察を継続します。

〇 引き続き、ご利用者様で発熱、咳などの症状がある場合は、相談窓口へ相談していただくとともに、
   葛野老人デイサービスセンター又は京都市社会福祉協議会へご連絡いただくよう対応を要請します。

大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

【相談窓口】

京都市新型コロナウイルス感染症専用電話窓口「帰国者・接触者相談センター」

電話:075-222-3412

【本会連絡先】

京都市葛野老人デイサービスセンター    電話:075-322-2213

京都市社会福祉協議会 介護保険事業部 電話:075-354-8740

葛野老人デイサービスセンターにおける新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、濃厚接触者と判定されたご利用者48名、職員20名のPCR検査を実施し、検査の結果、新たに利用者1名が陽性であることが判明しました。

利用者の感染を受けて、引き続き、京都市医療衛生企画課や介護ケア推進課等からの指導のもと、下記のとおり対応させていただきます。

〇 8月1日(土)までの一時休業は継続します。

〇 施設内の消毒作業は7月24日(金)に終えています。

〇 濃厚接触の可能性のある職員は引き続き、自宅待機を指示し、健康観察を継続します。

〇 引き続き、ご利用者様で発熱、咳などの症状がある場合は、相談窓口へ相談していただくとともに、
   葛野老人デイサービスセンター又は京都市社会福祉協議会へご連絡いただくよう対応を要請します。

大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんが、ご理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

【相談窓口】

 京都市新型コロナウイルス感染症専用電話窓口「帰国者・接触者相談センター」

 電話:075-222-3412

【本会連絡先】

 京都市葛野老人デイサービスセンター     電話:075-322-2213

 京都市社会福祉協議会 介護保険事業部 電話:075-354-8740

現在、共同募金会から令和2年7月豪雨災害義援金等が募集されています。

皆様の御協力をお願いいたします。

災害義援金募集一覧(令和2年7月27日現在).pdf

詳細は以下をご参照ください。

(中央共同募金会HP「https://www.akaihane.or.jp/」)

新型コロナウイルス感染症にかかる総合支援資金(特例貸付)の貸付期間につきましては、原則3か月以内とされておりましたが、この度、貸付期間を延長して貸付を利用することが可能となりました。

貸付期間を延長するには、

〇 貸付期間の3か月目において、引き続き、新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少や
  失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっていること。

〇 本年9月までに3か月目である貸付期間が到来すること。

〇 生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援機関での支援を受けること。

が必要となります。

現在、京都市社会福祉協議会では、3か月目である貸付期間が到来した方から、順次、申込書類を郵送でお送りしております。

貸付を希望される方は、郵送された申込書等にご記入、ご署名のうえ、同封の返信用封筒にて本会までご提出ください。

【お問い合わせ先・送付先】

 社会福祉法人京都市社会福祉協議会

 新型コロナ感染症にかかる貸付・給付総合窓口

 電 話  075-354-8748  075-354-8776

 受付時間 午前9時~午後4時(土・日・祝日を除く)

※令和2年8月3日(月)から、
「新型コロナ感染症にかかる貸付・給付総合窓口」の場所が下記のとおり移転します。
なお、電話番号及び受付時間の変更はありません。

「新型コロナウイルス感染症にかかる貸付・給付総合窓口」の移転について

 

バックナンバー
動画でみる チャンネル市社協
モバイルサイトQRコード

RSS

社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83-1 ひと・まち交流館 京都 内
TEL:075(354)8731
FAX:075(354)8736
お問合せ