ホーム の中の お知らせ

お知らせ

現在、共同募金会から、下記の災害義援金が募集されています。

皆様の御協力をお願いいたします。

● 令和元年台風第15号千葉県災害義援金 (令和元年12月30日まで)

詳細はこちらをご参照ください。

(千葉県共同募金会HP「https://akaihane-chiba.jp/」)

現在、共同募金会から、下記の災害義援金が募集されています。

皆様の御協力をお願いいたします。

● 令和元年8月佐賀県豪雨災害義援金 (令和2年2月28日まで)
● 平成28年熊本地震義援金        (令和2年3月31日まで)
● 平成30年7月豪雨愛媛県災害義援金(令和2年6月30日まで)
● 平成30年7月豪雨岡山県災害義援金(令和2年6月30日まで)
● 平成30年7月豪雨広島県災害義援金(令和2年6月30日まで)

詳細はこちらをご参照ください。

(京都府共同募金会HP「https://www.akaihane-kyoto.or.jp/」)

 本会では、絆づくりの取組を進めるため、京都市内の社会福祉に関係のある団体・施設が実施する『地域交流を進める活動』や『先駆的な取組』に対して、福祉の絆づくり基金を活用した助成事業を実施しています。

 各区の社会福祉協議会で受け付けておりますので、お近くの区社会福祉協議会に申請してください。

 また詳細につきましては、下記をご参照のうえ、ご応募ください。

 

 【応募期間】 令和元年8月1日(木)から8月30日(金)

 【応募書類等】助成要綱 応募用紙 応募チラシ

 地域支え合い活動創出事業では、各区地域支え合い活動創出コーディネーターと多様な主体の連携により、生活支援や居場所づくりなど様々な取組が生まれています。その取組を地域の皆様や関係機関の皆様にも発信できるよう、京都市と共同で支援事例集を発行しました。

 支援事例集には、12の事例を掲載しました。事例の詳細ページでは、コーディネーターが地域の中でどのような役割を果たしているのかがわかるよう、取組のポイントや経過をまとめています。

詳細はこちら↓

PDF版:地域支え合い活動創出コーディネーター支援事例集

○問合せ先

地域支援部

TEL:(075)354-8732

 

 

令和元年10月1日及び令和2年4月1日採用の正職員の募集を行います。

詳細についてはこちらをご覧ください。

平成31年度 職員採用にかかる法人説明会を下記のとおり開催いたします。

京都市社会福祉協議会の事業や仕事について、採用試験について等、
就職フェア・セミナーなどではお伝えしきれなかった情報から
先輩職員との座談会なども企画しておりますので
本会への就職を御希望の方は、ぜひご参加をお願いいたします。

事前の参加申し込みについては、不要ですが

マイナビ2020に登録されている方はそちらよりエントリーが可能ですので

是非登録をお願いいたします。

       記


● 日時:2019年4月18日(木)
      13:30~16:00

● 会場:ひと・まち交流館 2階
      大会議室

● 内容:「京都市社協について」
    「採用試験について」
    「先輩職員との座談会」


PHOTO

会社紹介記事

被災地、岡山県倉敷市の社会福祉協議会職員をお迎えし、被災地の災害ボランティアセンターについてお話しいただきます。

「災害ボランティアセンターってどのような役割をしているの?」「被災地の災害ボランティアセンターについて聞いてみたい」方など、関心のある方どなたでも参加可能です。

平成30年7月豪雨は西日本を中心に、全国的に広い範囲で記録された集中豪雨であり、広範囲に同時多発的に災害が発生しました。

現場の動き、運営に関わったスタッフの声など、報道では見えにくい現場の様子を知って、今自分ができる備えについても考えてみませんか。

 

お申込、お問合せは 京都市福祉ボランティアセンター

電話番号:075-354-8735

FAX番号:075-354-8738

メール:v.info@hitomachi-kyoto.jp

 

 

現在、京都市内において70ヶ所以上で取り組まれている「子どもの居場所」

子ども、母親、父親、地域住民、実践者にとって「安心して過ごせる場」「自分が自分でいられる場」

「つながれる場」など食の提供以外の役割を発揮しているといわれています。

今回、市内の子ども食堂実施団体へのアンケート調査の報告、基調講演、実践団体の報告から皆さまに

京都における「子どもの居場所」をお伝えします。

【基調講演】子どもを真ん中に

       ~ほっとする場・学び合う場~

      野尻 紀恵 氏

      (日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 准教授)

【実践報告】〇あおいこども食堂(左京区)

      〇嵐山子ども食堂(右京区)

      〇ダイニングあんさんぶるわこう(伏見区)

 

 

🏠イベント概要🏠

日時:2019年2月24日(日)

   14時~16時30分(受付:13時30分~)

会場:ひと・まち交流館 京都 3階 第4・5会議室

費用:無料

定員:100名 ※1月28日(月)から先着にて受付

PDFダウンロード:子どもの居場所づくりシンポジウム ちらし

 

<申込み・問合せ先>

京都市福祉ボランティアセンター

電話/075-354-8735 FAX/075-354-8738

E-Mail:v.info@hitomachi-kyoto.jp

☆電話・FAX・E-Mailにてお申込みください。

  申込み時は、[氏名・電話番号・E-Mail・所属または団体名]をお知らせください。

今年度の近畿地域福祉学会は「私たちの目指す『地域共生社会』 -実現への課題と展望を探る-」をテーマに、住民主体の地域福祉活動や当事者(マイノリティ)の視点に立った生活支援などの課題を掘り下げます。

とくに「社会的孤立」や「制度の狭間」等の複合的な福祉課題への対応が求められる状況において、地域住民、ボランティア、NPO、社会福祉施設、民間企業、専門職、行政機関など多様な主体による連携強化がこれまで以上に重要となっています。

 学会員の方以外の参加も可能です。大会を通じて「地域における共生社会」を一緒に考えてみませんか。ご参加お待ちしています。

【日 時】        

平成30年12月8日(土) 10:00~17:00

【会 場】        

ひと・まち交流館 京都
(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1)

【要項・申込書等】  

開催要項・参加申込書  チラシ

自由研究発表・実践活動報告募集

自由研究発表・実践活動申込書

 

 

バックナンバー
動画でみる チャンネル市社協
モバイルサイトQRコード

RSS

社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83-1 ひと・まち交流館 京都 内
TEL:075(354)8731
FAX:075(354)8736
お問合せ