ホーム の中の お知らせ

お知らせ

6月1日(月)から、総合支援資金(特例)と住居確保給付金等の総合相談窓口と、緊急小口資金サポートセンターが統合されます。

問い合わせについては、下記によりご確認ください。

 

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金でお困りの皆様へ

令和2年4月22日、株式会社永楽屋様より、京都市内社会福祉施設における新型コロナウイルス感染予防支援として、桜餅1,360点を御恵贈いただきました。

このようなご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきました桜餅は、本会運営の児童館並びに京都市内の母子生活支援施設、児童養護施設等に配布させていただきます。誠にありがとうございました。

新型コロナウイルスの感染拡大等の影響をうけ、地域の子どもたちとその家族をめぐる生活課題が、長期化、深刻化していくことが憂慮される事態となっています。

そこで、京都府共同募金会では、地域で増加すると考えられる子どもと家族をめぐる生活課題に対し、支援していくことを目的として、「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援活動応援 全国キャンペーン(新型コロナウイルス感染症の影響により日常生活に困難を抱える子どもと家族支援活動)」を実施されています。

詳細につきましては以下をご参照ください。

京都府共同募金会HP 赤い羽根「子どもと家族の緊急支援活動応援」全国キャンペーン

緊急小口資金【特例貸付】・総合支援資金【特例貸付】の申請書類等につきましては、

本会ホームページよりダウンロードが可能となりました。下記よりご確認ください。

 

 
 

 

 

令和2年4月30日、ONE:BOBA(株式会社岡田商会)様より、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいとマスク1,500枚を御恵贈いただきました。

このようなご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきましたマスクは、本会運営の介護保険事業施設・児童館等で大切に使わせていただきます。誠にありがとうございました。

令和2年5月18日、京都南ローターアクトクラブ様、広東恒基実業グループ様より、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいと、子ども用マスク2千枚を御恵贈いただきました。

このようなご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきましたマスクは、本会運営の児童館等で大切に使わせていただきます。誠にありがとうございました。

令和2年4月30日、FUKUSADA STUDIO株式会社様より、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいとマスク50枚を御恵贈いただきました。

このようなご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきましたマスクは、本会運営の老人福祉センター等で大切に使わせていただきます。誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

緊急小口資金、総合支援資金及び住居確保給付金に係る総合相談窓口について

受付時間 午前9時~午後4時(土・日・祝日を除く)

制度、申請方法についてはこちらをご覧ください。

緊急小口資金貸付サポートセンター


総合支援資金及び住居確保給付金に
係る総合相談窓口

090-1676-9832

090-1677-1250

090-1677-1254

090-1677-1275

090-1677-1322

075-354-8748

075-354-8776

 

※聴覚に障害のある方は,FAX(075-354-8737)を御利用ください。

 

 

令和2年4月30日、京都南ローターアクトクラブ様、広東恒基実業グループ孫デイビット様より、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいとマスク1万枚を御恵贈いただきました。

このようなご厚意に感謝申し上げるとともに、御恵贈いただきましたマスクは、本会運営の介護保険事業施設・児童館等で大切に使わせていただきます。誠にありがとうございました。

契約期間:随時~令和2年9月30日

賃金:月額170,000円

仕事内容:市・区社会福祉協議会にて、緊急小口資金、住宅確保給付金や総合支援資金などの         福祉資金貸付事業にかかる電話対応、相談、申請事務等

 

詳細はこちらよりご確認ください。

問い合わせ先:総務部 075-354-8731(担当:橋本・高向)

 

 

バックナンバー
動画でみる チャンネル市社協
モバイルサイトQRコード

RSS

社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83-1 ひと・まち交流館 京都 内
TEL:075(354)8731
FAX:075(354)8736
お問合せ