ホーム の中の 新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金でお困りの皆様へ

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で生活資金でお困りの皆様へ

京都市社会福祉協議会では『緊急小口資金【特例貸付】』『総合支援資金【特例貸付】』として、新型コロナウイルスの影響により休業等により収入の減少があった世帯に対して、生活費等の特例貸付を行っています。
また、京都市では「住居確保給付金」として、離職,自営業の廃止,又は個人の責に帰すべき理由・都合によらない就業機会等の減少,収入の減少により経済的に困窮した方であって,就労能力及び就労意欲のある方のうち,住居を喪失している方又は喪失するおそれのある方を対象として,賃貸住宅の家賃相当分の住居確保給付金を支給する事業を行っています。

 

1 貸付条件等・Webによる資料請求及びダウンロード

 
2 電話による新規相談・資料請求
    申請書類の取得については、「1 Webによる資料請求及びダウンロード」をご活用ください。
 
 <新型コロナ感染症にかかる貸付・給付総合窓口>
  075-354-8748 ・ 075-354-8776
   受付時間 午前9時~午後4時(土・日・祝日を除く)
 
※「緊急小口資金【特例貸付】」貸付の申請に必要な書類は、厚生労働省ホームページからダウンロードできます。
 (申請書類の書き方に関する動画もご覧いただけます。)
 
 
3 申請書類の送付先
  〒600-8127
       京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1
       ひと・まち交流館 京都 4階
  社会福祉法人京都市社会福祉協議会
  
  ※以下(1)又は(2)の宛先を必ず記入してください。
 
(1)緊急小口資金【特例貸付】・総合支援資金【特例貸付】
     生活支援部気付 新型コロナ感染症にかかる貸付・給付総合窓口 宛
  
(2)住宅確保給付金
   生活支援部 住宅確保給付金担当 宛
 
 

※新型コロナウイルス感染症の拡大予防にご協力お願いいたします。(お願い)

貸付の申請にあたりましては郵送による申請をお願いしております。
ご相談に関しましても以下のお問合せ専用番号をご利用ください。

新型コロナウイルス感染症が広がる中、皆様の安心・安全のため、「新型コロナ感染症にかかる貸付・給付総合窓口」への御来所は、お控えください。

ご利用者様におかれましては、何卒ご理解ご協力頂きますようお願いいたします。

Your cooperation is highly appreciated to prevent the spread of the COVID-19 infections.

When applying for the loan, please apply by mail. Please use the following inquiry numbers for consultation.

As the COVID-19 infection spreads, please refrain from visiting the ” Kyoto City Social Welfare Council ” for your safety and security.

We kindly ask for your understanding and cooperation.

<専用電話(Direct lines)>

075-354-8748  ・  075-354-8776

 
 
 
 
 
社会福祉法人 京都市社会福祉協議会
〒600-8127
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町 83-1 ひと・まち交流館 京都 内
TEL:075(354)8731
FAX:075(354)8736
お問合せ